03-5422-7717

審査・診断

歯科用CT

親知らずの抜歯や歯の移植、インプラント治療などをを安全に行うために、 歯科用CT撮影を行い3次元的に顎の骨や歯の状況を確認する必要があります。
また歯の根の治療(根管治療)の際、複雑な根の中をを3次元的に確認することができ、 精密に治療を行うことが可能になります。

口腔内写真撮影

口腔内写真(お口の中の写真)は、レントゲン検査と同様に患者さんの情報として 非常に重要な資料になります。 歯の状態、歯肉の状態、歯の色、などの治療に必要な情報を得ることができます。